神戸ウオーキング協会
 
    トップ    協会の紹介  入会のご案内   ウオーキング教室  
 開催間近ご案内   会  報  アルバム集
  2018年間予定表  2018ゆったりウォーキング  2018楽しいウォーキング
    2018年度ファミリーウォーキング  2018近畿ブロック予定表
 
    歩く団体・仲間(リンク集)    

                  
             2018.11.07武庫川の風に揺れるコスモス 広いコスモス畑には黄花コスモスも

  
2018.11.11ゆったりウォーキング「小浜宿からラーメンの里へ」 インスタントラーメンの歴史は凄い
  

  ◆ 更新情報
 更新年月日  更新内容
 2018.10.10  「郡山城跡と世界遺産」の開催報告
 2018.10.28 「 みなと町神戸ツーデーマーチ」開催報告
 2018.10.29  「会報11月号」と「2019年会員継続のお願い」の掲載
 2018.11.07  「六甲全山2分割縦走」と「武庫川の風に揺れるコスモス」の開催報告
 2018.11.11  ゆったりウォーキング「小浜宿からラーメンの里へ」の開催報告

         ◆ 大切なお知らせ   
 2018年度ポーアイ・六アイ ライナーウォーク
                                
(2018.06.29掲載)
   
 
今年度も当協会は、神戸新交通株式会社の委託により、4回にわたってポーアイ・六アイ ライナーウォークを主管します。詳細は下記のとおりですので、多くの皆さんのご参加をお願いします。お誘いあわせの上ご参加ください。

               2018年度開催要領
 神戸ルミナリエウォーク                            (2018.05.23掲載)

 年間予定表で開催日時未定になっている神戸ルミナリエウォークの日時、コースが決まりました。

  開催日    12 月 12 日(水)
  集合場所  若松公園 ・鉄人広場 (JR新長田駅より南西へ 徒歩約3分
  集合時刻  15時00分
  参加料 (保険料・地図代 等)   会員無料・一般 500円・他協会300円、中学生以下無料
  コース 約11km
   鉄人広場⇒アスリート靴型ロード⇒すがはら水仙公園・寅さんプレート(旧菅原市場跡)
  ⇒兵庫駅南公園⇒御崎橋⇒兵庫運河⇒ノエビアスタジアム⇒清盛橋⇒兵庫城跡⇒築島橋
  ⇒ハーバーランド⇒メリケンパーク⇒みなと公園(17時30分頃ゴール)

                        解散後ルミナリエを自由見学

   
   
他協会会員の神戸ウォーキング協会例会参加時の参加料の取り扱い
                                                       (2017.12.17掲載)

 これまで、他協会会員の方が当協会例会に参加される場合は、他協会の会員証提示により割引料金を適用していましたが、2018年から日本ウオーキング協会(JWA)傷害福祉制度加入済の当年のシールを貼った会員証を提示された場合に限り、割引料金を適用することになりました
 会員証があってもシールの貼付がなければ割引料金を適用しませんので、受付担当が良く確認できるよう、しっかりとご提示ください。
 近畿ブロック加入の各ウオーキング協会では、会員証発行時にシールを貼るよう申し合わせをしています。
 これは、神戸ウォーキング協会会員が、他協会の例会に参加するときも同じ扱いになりますのでご注意ください。
  
     ◆ 最近の例会等〈開催報告〉

 写真又はその下のURLをクリックしてアルバム集をご覧ください。
 アルバムの個々の写真をクリックすると大きい写真が表示されます。

    2016年7月までのアルバム     2016年8月からのアルバム
 

 11月11日(日)ゆったりウォーキング「小浜宿からラーメンの里へ」

 今回はNHKで放映中の連続テレビ「まんぷく」の主人公安藤百福が、世界で初めて作ったインスタントラーメンの歴史を伝えるインスタントラーメン記念館を訪れました。
 雲一つない好天気に恵まれたなか、小浜宿の資料館を見学し、昼食ポイント荒牧バラ園へ。予想以上の綺麗なバラが私たちを迎えてくれました。 真っ赤なバラの前で記念撮影が出来てとてもよかったです。川西市文化財資料館のあとは、いよいよインスタントラーメン記念館へ。記念館ではチキンラーメン開発当時の研究小屋や、インスタントラーメン・トンネルなど見所がいっぱいでした。 ここで私たちはゴール解散しましたが、マイカップヌードルファクトリーでオリジナルカップヌードルを作られた方も多数おられたようです。自分でデザインしたカップの写真あったら、ホームページで紹介しますよ。連絡待ってます!!
 

歩行
9km

参加者
88人


これで全部(^^)/
 11月7日(水)「武庫川の風に揺れるコスモス」
 
 先週の厳しい2分割六甲山縦走の疲れも癒えぬ今日、今回はその縦走のゴール地点、歌劇の町宝塚がスタート、武庫川のゆったりした流れを見ながら、広々した道を楽しく元気に歩きました。お天気に恵まれ、さわやかな秋風(ちょうど立冬なので冬風というのが正しいのかも?)に吹かれながら、平坦な道を歩きました。花のみち、手塚治虫記念館、荒神川、にしの橋、いなの橋、をどんどん歩いていくと、動物愛護センターを過ぎたところにあったあった大きいコスモス畑、いま盛りとばかりに見事に咲き誇っていました。そこで約1時間の昼食休憩。急いで昼食をとり、ゆっくりとコスモス鑑賞をしました。赤、ピンク、白のほか珍しい黄色もありました。
 本日はタイトル通りの立冬の武庫川のさわやかな風、見事なコスモスを愛で、十二分に満足して、甲子園にゴールしました。 
 

歩行
12km

参加者
159人
   11月3~4日「六甲全山2分割縦走」

 前回の2分割六甲山縦走は西コース・東コースと2年に分けて行いましたが、今回は気前よく、元気よく土日の2日間連続で行いました。幸い天気は両日とも良く、参加者以外にも縦走路には多くのハイカーが歩いておられました。そのハイカーの中には、神戸市の六甲全山縦走大会の練習をしている方もいらっしゃったようです。 六甲山は身近な山ですが、結構歩き応えのある縦走コースですので、ご参加の皆さん楽しんで頂けたことと思います。 このたびは人手不足のため、カメラマンが矢貼りも担当していたので参加の皆さんと同行できず、集合場所や皆さんが元気よく歩いておられるところなどいろいろな場面の写真が撮れなくて申し訳ございませんでした m(_ _)m
 
 


これで全部、ゆっくり見てね。
 10月27日(土)~28日(日)「みなと町神戸ツーデーマーチ」

 昨年の台風の雨ですべてが残念な結果に終わったツーデーマーチの記憶がまだ新しい中で、記念すべき第10回の記念すべきツーデーマーチを開催しました。
 今年は、前日のせっかくウォークを含めすべて好天気、空は青く、風は涼しく、歩くコースはは美しく、初日の酒蔵の試飲は美味しく(?)、何もかもが順調、全国から集まった皆さんがこの2日間を十分楽しまれたのではと思います。
 また、今年は、2日目の午後に神戸学院大学チームによるチアリーディングやグループ「アイソウル」によるストリートダンスが華やかに披露され、参加の皆さんにウォーキングの疲れをいやしていただきました。
 参加された皆さん、素敵なパフォーマンスで華を添えていただいた両チームの皆さん、大会を陰で支えていただいたスタッフの皆さん全員にこの大会を盛り上げていただきました。ありがとうございます。
 ただ、2日目のコースで一部矢印貼りの不手際でコースを外れた方が出てしまったこと、パフォーマンス後でお楽しみ抽選会をしたため、帰宅交通機関の都合で抽選会まで待てない方がいらっしゃったことにつきましてはまことに申し訳なく存じます。 
 


これで全部('◇')ゞ
10月10日(水)「郡山城跡と世界遺産」

 人によっては3日連続のウォーキング3日目です。ちょっとばかり神戸から離れた、金魚養殖で知られる郡山を歩きました。朝から曇りでいつ降りだすかわからない状況の中、いつも通り、コース説明やストレッチの後元気に出発しました。郡山城跡はいつも電車から見ているだけの人にとってはなかなか奥が深く、立派な城の作りに感心しきりでした。高台の天守閣あとに上ると見晴らし抜群、しばらくはその展望を楽しむことが出来ました。良かった。
 金魚池にはすでに成長した赤い金魚もいましたが、これが金魚になるの?と思われる、小さいメダカのような金魚の赤ちゃんも元気に泳いでいました。金魚鉢で見るのとは全然違いますね。
 九条公園で昼食をとるころには雨が降りはじめ、やがて本降りになりました。
でも皆さん元気、雨もまた自然とばかり、、傘の花を咲かせ、合羽で身を包み、薬師寺、唐招提寺の前を通過し、予定時刻より早く、JR奈良駅にゴールしました。       (本音:でもやっぱり雨は降らない方が良いなあ('◇')ゞ
 
 
 

一部追加し、これで全部(^^)/
109日(火)楽しいウォーキング「須磨の史跡をめぐる」

 今日の楽歩は須磨の史跡めぐり。楽歩と云えば、「須磨楽歩」と云うルート案内板が須磨区内のあちこちに立っています。その須磨区では毎年恒例の「須磨歴史紀行スタンプラリー」と云うのがあり、今日の楽歩に参加された方も各チェックポイントでスタンプを押印されていました。昨年は2名ほど賞品が当たったそうです。 
 本日のコースは山ではありませんが、安徳帝内裏跡伝説地に上がる坂はなんとも急勾配のため、息を切らす方が多かったようですが、ちょうど良い運動になったのではないでしょうか。
 また、初参加の方からは、楽しいハイキングが出来て良かったとのお言葉を頂きました。

 影の声:このような声にはげまされて、スタッフはハッスルします。(^^♪
 

歩行
10km

参加者
75人
 


 これで全部(^^♪
10月8日(月・祝) 「ピンクリボンスマイルウォーク神戸」

 ピンクリボンフェスティバルは、2003年より、各地で「乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝える活動」として続けられ、今年で16年目を迎えます。乳がんで命を落とす方が一人でも減らせるよう、乳がん検診受診率を向上を目指し、さらに、患者さんとそのまわりの人たちを支える活動として展開されています。
 この運動の一環として開催されるスマイルウォークに神戸ウォーキング協会は主管という形で参画しました。  お天気にも恵まれ、神戸市内外から多くの皆さんが神戸駅前のスペースシアターに集合、神戸港町10km、海街5km、みなとお散歩3kmに分かれてハーバーランド、キャナルプロムナード、清盛塚、兵庫大仏、湊川神社、中突堤、メリケンパークなど神戸の代表的な観光スポットをピンクの衣装で染めながら巡りました。楽しいウォーキングでしたね。
 ご参加いただいた皆さん、各部門で支えていただいた神戸ウォーキング協会会員の皆さんお疲れ様、ありがとうございました。
 






参加者
2100人
 t  10月6日(土)「トレッキングDE箕面の森」

 集合場所、瀧安寺広場の朝一は雨、ここでの受付が困難だと判断、急遽箕面駅に変更しましたが、参加の皆さんが集まる頃には雨があがりました。ああよかった。
 当初は箕面の五山を巡る予定でしたが、台風21号の影響で予定のコースが通れなくなり、改めて通行可能なコースを設定しての開催となりました。佐々木リーダー、何回もの下見ホントお疲れ様。
 日本の滝百選に選ばれている箕面大滝の前で美味しい昼食をいただきました。(残念ながら紅ではなく緑のもみじの下でしたが‥‥
 ゴールに近づいた才ヶ原林道で、参加者全員が通過したそのすぐ後に、傾いていた木が倒れるというアクシデントがありました。ああびっくりした。木の下に挟まれず、無事ゴールが出来てホント良かったです。大雨や強風のあとの山は冷や冷やものですねえ。
 ゴール後は筆者以外にも、ホント美味しい箕面の地ビールで乾杯をした方がおられたのでは。🍻 🍻 🍻 🍻 🍻
 

歩行
11km

参加者
70人
 

これで全部です(^^♪
 9月29日(土)「星のブランコ」
 
 本日予定の「くろんど園地ウォーク」が先日の台風21号の影響で通行不能になったため、急遽「星のブランコ」として実施することになりました。このため岩貞リーダーはじめサブリーダーの皆さんには、変更前コース、変更後コースの下見を何度も繰り返していただくことになりました。そのご苦労に感謝したいと思います。
 ところがさらに本日は、迫り来る台風24号や秋雨前線の活発化に伴う雨に見舞われ、まさに踏んだり蹴ったりの状況になりました。
 参加人数こそ減りましたが、それでも雨にも風にも負けない強い強い皆さんが河内磐船駅前に集合、傘・合羽に身を固め、緑豊かな星の園地、長大吊り橋星野ブランコ、茶色に濁った天の川を見ながらウォーキングを楽しみ、最後は汗と雨にまみれながら元気にゴールしました。 ああ、楽しかったなあ(^^)/
 「くろんど園地ウォーク」は来年以後改めて実施されますのでお楽しみに。
 

歩行
10km

参加者
39人
 t

9/27深夜に
若干追加、見てね
('◇')ゞ
 9月25日(火)「ポーアイとアシックススポーツミュージアム見学」

 集合時間には雨は上がりましたが、三ノ宮駅に集まったのはスタッフ含め36名、こじんまりとした楽歩になりました。朝の天気予報や天候は参加者数に影響しますね。
 東遊園地へ移動し、松川会長からウオーキング教室の修了者のお二人に修了証書をお渡ししました。
 アシックススポーツミュージアムの2階では、アシックスの歴史や有名なスポーツ選手が使用したシューズやユニホーム等々が展示してあり、皆さん興味深く見られてました。また、1階では、テニスボールやピッチャーが投げる野球ボールの速度が、床に埋め込まれているLEDで体感することができました。ものすごいスピードです。が、受付以外は撮影禁止なのでご紹介できません。残念でしたが、見たい人は次回ご参加くださいね(^^)/

 

歩行
10km

参加者
36人
 9月22日(土)「初秋の北神を歩く」

 今年7月の西日本豪雨で藍那古道が被害を受け通行不能になったため、集合場所・コースを変えましたが、北神ののどかな農村風景を楽しみながら歩くことが出来ました。 もう暑さもあまり感じず、さわやかな秋風の中、刈り取りの始まった稲、色づき始めた柿の実、はじけて落ちた栗の実、道端のコスモス、彼岸花(曼珠沙華)、畑で収穫されずに残ったカボチャ、冬瓜、オクラなどなど、市街地から山一つ越えるだけでのどかさ一杯、神戸の一味違った表情がありました。
 ところで、集合場所変更のお知らせが届かず、藍那駅に集合された方が7人おられました。松川会長が現地で案内をしましたが、集合された皆さんにはご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。
 私たちはこういうことの無いよう注意しますが、ご参加の皆さんも大雨や台風の後、特に山の道はコースの破損、不通のため変更を余儀なくされることがあり、会報やホームページでお知らせをします。皆さまも念のためお問い合わせをよろしくお願いします。 
  

歩行
12km

参加者
125人
 

 9月16日(日)「歴史の道尼崎城下町を巡る」

 今回のゆったりウオーキングは、7kmの歩育コースと10kmのチャレンジコースの2コースで行いました。尼崎駅を出発し、大物公園、歴史の散歩道(大物川緑地)を歩きましたが、台風21号の影響で公園の多くの木が倒れていてホント、ビックリ('')しました。
 明城小学校では先生と児童が造ったお城を見学。見事な出来栄えで、ホント、感心し切りでした。
 尼信博物館では職員の方が尼崎城の歴史など、熱く語っていただきました。
ホントにありがとうございました。この日はだんじりが練り歩いていて、ホントに秋を感じるウオーキングになりました。

   (影の声  尼崎城のお殿様は誰だったっけ?)
 
歩行
7km、10km

参加者
148人と子供1人
    9月8日(土)「三田ウッディタウン公園巡り」は天候不順のため中止しました。(*_*;  

 8月25日(土)「モーニングウォーク+α須磨明石浜の道」

 台風20号が兵庫県を通り抜けて2日目、まだ朝は曇かげんでしたが、歩くにはちょうど良いお天気で元気よく須磨駅前に集合しました。須磨の海はまだ海も荒れていて、防波堤にぶつかった波が時折大きく潮を大きくはじかせていました。また、須磨浦公園や塩屋の埋め立て地でも樹木の枝や葉が台風の風に散らかっており、台風の脅威を感じました。
 コースは舞子までの10kmと明石までの15kmに分かれましたが、本日のお天気と平坦な道のため多くの方が明石までウォーキングを楽しみました。また、明石海峡大橋あたりまで来ると、台風一過の好天気らしくなり、青空のもときれいな景色を楽しむことが出来ました。
 プラスαは明石焼きを楽しむことでしたが、皆さん召し上がりましたか?
        ('◇')ゞ
  

歩行
A10km
B15km

参加者
183人
 

 8月11日(土・祝)「街中の独立峰高取山へ」

 今日は山の日、暑い中、山の大好きな方々が大勢集まりました。西代蓮池公園を出発し、高取山を目指す途中の登り口の手前で本日の主催者、神戸スポーツ教育協会から、皆さんに冷たいアイスが振る舞われました。ホント、美味しかったし、生き返ったような気がしましたね。(^^)/
 高取山は標高328mですが急な階段が多いので、ゆっくりと登りました。が、やはり暑いので数名の方が登頂を断念されました。無理をされなくてよかったと思います。
 高取神社には神様は300柱もいらっしゃる凄い山です。もう一つの顔は、ここは「神戸らしい眺望景観50選・10選」に選ばれた所です。ですが残念ながら気温が高く、大阪湾に水蒸気が発生し、見晴らしがききませんでした。残念・・・・又、秋に出直しか。
 長田区と須磨区の山頂を見事に制覇し、妙法寺駅に到着。皆さん暑い中お疲れさまでした。暑い中でも歩けるという自信がついたことと思います。

  

歩行
6km

参加者
115人
   8月4日(土)「みなと神戸海上花火大会たそがれウォーク」

 神戸港の夜空を彩る「みなとこうべ海上花火大会」ウォーキングは今年も17時といつもより遅い集合時間となりました。
 たそがれウォークとはいうものの、うだるような暑さの中、熱中症には十分注意しながら、東遊園地を出発し、ポーアイを目指し神戸大橋を渡りましたが、橋には同じ様に島へ向かう方が大勢いらっしゃいました。今回はしおさい公園手前の兵庫医療大学前を中間ゴールとし、花火を見学する方とゴールを目指す方に分かれました。
 今年は去年の神戸港開港150年同様、兵庫県政150年を記念して、例年1万発ですが1万5千発もの花火が上がりました。さすがに見ごたえがありますね。

 

 

歩行
11km

参加者
160人


 7月28日(土)荒木村重と池田勝正の居城、有岡城から池田城へ

 しばらく続いた猛暑の日々もどうやら峠を越えたのか、又は昨日の雨のお陰か、涼しいとは言えないまでも、ちょっとだけ気温が下がり、歩きやすい天候に恵まれました。と言っても、ゴールも近い池田城跡公園の急な上り坂で、お一人の参加者が足の痙攣で動けなくなり、救急車で運ばれるという事態が起こりました。涼しくなったと言ってもまだまだ暑い夏、油断をしないようにしたいものです。
 スタートしてから、空港横の猪名川左岸を飛び立つ飛行機を見ながら北へ歩き、十二神社、亀の森住吉神社、若王寺釈迦院、星の宮、池田城跡公園など多くの史跡を見て、十分ウォーキングを楽しんだ後のゴールではビリケンさんの足をなでなでしてこれから先も楽しく歩けるようお願いしました。
 
 

歩行
12km

参加者
151人
   7月22日(日)「吹田の歴史散策とアサヒビール吹田工場見学

 事前受付分の120名で予約していましたが、集まったのは90名。猛暑のため外出を控えた方が多かったようです。
 工場見学時間が午後2時からだったので、お昼の中の島公園ではいつもより長く休憩し、時刻調整しました。旧西尾家住宅は先日の北大阪地震の影響で瓦の落下や灯篭の倒壊があり、見学をすることが出来ず残念でした。
 日差しと暑さのため、リーダーの判断で泉殿宮には寄らずJR吹田駅前の広場に戻り、そこでいったん解散。広場の木陰で待機する方やイオンの店内で涼まれる参加者も。
 工場では受付時にお渡しした参加証により2グループに分かれ見学しました。ゲストルームでは皆さん美味しいビールを堪能されていました。暑かっただけに冷たいビールの味も格別でした。

 

歩行
5km

参加者
90人
  ウオーキングステーション ( WST )への協力

 神戸ウォーキング協会は日本ウォーキング協会が行うつぎの事業に協力しています。

 
下記のステーション窓口で、参加料1コース1回200円(傷害保険料・マップ代、運営管理費を含む)をお支払い 頂き、コース図を見ながら、ご自分のペースで歩いて頂く、自由歩行となります。
 ステーション開設時間内のお好きな時間にスタート・ゴールをしてください。

 また、IVVパスポートを購入(200円)して頂き、歩いた回数や距離を日本市民スポーツ連盟に申請して頂くと、あなたの歩行記録を国際認定いたします。  「通算、何キロ歩いたか」「これで何回歩いたか」といった歩行記録の積み重ねが、ウオーキングの楽しみになり、励みになります。歩く楽しさ、歩ける喜び、いろいろな出会いとふれあい・・・ウオーキングの楽しみは広く奥深いものです。



  (1)そごう神戸店
 {三ノ宮駅南すぐ}
      受付場所 9階 、受付開始 10時より  距離 20 km 及び 11 k
m

   (2)スポーツオーソリティ姫路・リバーシティ店 (山陽電鉄飾磨駅 徒歩 10分)
     Aコース 姫路城まわり 距離 19km、  Bコース 手柄山公園まわり 距離 10km

   (3) スポーツオーソリティ姫路大津店 (JR・はりま勝原駅下車 徒歩10分)
     斑鳩コース 13km,、  網干コース 20km)
 

 神戸ウォーキング協会
   TEL・ FAX  (078-251-0114
年末年始、土日祝以外で、当協会の例会がない日に当番が応対します。
    特記無きコンテンツの著作権は、 神戸ウオーキング協会に属します。
    C2007 All rights are reserved by KWA Japan