神戸ウオーキング協会
 
    トップ    協会の紹介  入会のご案内   歩く団体・仲間(リンク集)
 開催間近   会  報  アルバム集 2019楽しいウォーキング教室
 2019年間予定表 2019ゆったりウォーキング 2019楽しいウォーキング 2019ファミリーウォーキング
     
 
2019.03.24「アーモンドの花をゆったりウォークで」 見たり、撮ったり、食べたりで賑わう会場

  ◆ 更新情報
 更新年月日  更新内容
 2019.02.23  「ポーアイから神戸・六甲山を望む」開催報告
 2019.02.25  会報 3月号を掲載
 2019.03.02  「六甲山分割縦走③」開催報告
 2019.03.09  「イカナゴ漁と明石海峡パノラマウォーク」開催報告
 2019.03.16  総会と総会ウォーク「須磨の寺社と智慧の道」開催報告
 2019.03.24  「アーモンドの花をゆったりウォークで」開催報告と会報4月号の掲載

         ◆ 大切なお知らせ   
 2018年度ポーアイ・六アイ ライナーウォーク
                                
(2018.06.29掲載)
   
 
今年度も当協会は、神戸新交通株式会社の委託により、4回にわたってポーアイ・六アイ ライナーウォークを主管します。詳細は下記のとおりですので、多くの皆さんのご参加をお願いします。お誘いあわせの上ご参加ください。

               2018年度開催要領
  
     ◆ 最近の例会等〈開催報告〉

 写真又はその下のURLをクリックしてアルバム集をご覧ください。
 アルバムの個々の写真をクリックすると大きい写真が表示されます。

    2016年7月までのアルバム     2016年8月からのアルバム
 

 3月24日(日)「アーモンドの花をゆったりウォークで」

 恒例のアーモンドウォーク、集合時間が近づくと、受付がてんやわんやになるくらい大勢の方が甲南山手駅から降りてこられました。お天気も良く、第30回を迎える大人気のアーモンドフェスティバルの集客力によるものでしょうか、今回もまたゆったりウオークの参加者記録を更新しました。
 会場に到着すると早速、お買い物に行かれる方や、アーモンドの花をカメラに納める方、買ったカレーを花の下でほおばる方など、それぞれで楽しまれていました。今回はお買い物メインの方は会場で解散としました。それにしても、揚げたてのアーモンドはホント美味しかったですねえ(^_-)-
 (影の声:美味しかったのは揚げたてのアーモンドだけだったの? 何か泡の立つ冷たい飲み物はなかったの?
 歩行
 9km

参加者
289人

子供
3人

 

 3月16日(土)総会と総会ウォーク「須磨の寺社と智慧の道」

 今朝未明、いきなり大きい雷の音に目が覚め、一瞬今日のウォーキングに影響が出ないかと心配しました。起きてみると外はお日さまも出ていて、ああ良かったとほっとしながら鷹取駅前に集合しました。ただ、気温がぐっと下がっていて、若干震えながらの出発式になりましたが、例年からするとこれが普通で、昨日までが暖かかったのかもしれませんね。
 今日は、須磨寺、綱敷天満宮経由の10kmコースでしたが、みっちり歩くと総会開始が遅れるので、若干ショートカットしてはいかがとの橋本リーダーの提案に一同異議なく賛成、まるで総会のような出発式でした。
 途中、須磨寺の東側の公園で、的場常務理事の謡曲「松風」の披露がありました。在原業平の弟行平と、地元の娘、松風と村雨が何たらかんちゃらしたという恋(悲恋?)の物語だとか。詳しくは的場さんに聞いてください。
 短縮コースのお陰でゆとりをもって会場のシーパル須磨に到着、総会では慎重審議をし、その後は、楽しい懇親会をしました。
ご参加の皆さん、ご発言いただいた皆さん、ご協力まことにありがとうございました。m(__)m
  歩行
 10km

参加者
142人

総会
150人
   3月9日(土)「イカナゴ漁と明石海峡パノラマウォーク」

 朝から晴天、昼間は気温も上がりそうという絶好のウォーキング日和に恵まれ一同が垂水駅横のレバンテ広場に集合しました。この広場ではおりしも「イカナゴ祭」の開催準備中で、私たちは斎藤リーダーの機転で、受付だけをこの場所で済ませ、出発式はマリンピア神戸手前の公園に変更せざるを得ませんでした。
 今年もイカナゴ漁は不漁で、5日の漁開始後.播磨灘では何とか続いているものの、大阪湾では3日間で漁中止という事態になっており、イカナゴの高値が続いています。春を告げる庶民の味もだんだん私たちの手の届かない所に離れていくのは残念なことですね。
と、嘆いてばかりもおれず、参加の皆さんは元気よく楽しく、マリンピア神戸、アジュール舞子、大蔵海岸経由、明石まで歩きました。好天気のお陰で明石海峡と海峡大橋の見晴らしはとても良く、終始タイトル通りのパノラマを楽しみました。
 テレビ等によりますともう紫外線も強くなってきているので、日焼け止め対策もしないといけないそうですよ。十分気を付けましょうね。
  歩行
 10km

参加者
212人

子供
 2人
 

 
 3月2日(土)「六甲山分割縦走③」

 3月にしては暖かく朝から快晴、山登りにしてはちょっと暖かすぎかな?と、ぜいたくなことを考えながら新神戸駅へ集合。JRふれあいハイキングに10時集合と掲載されてしまったこともあり、少し遅れて出発式をし、10時ごろにスタートしました。案の定歩きはじめると暑い暑い。休憩ごとに水分補給が必要でした。
 高知県、愛知県や富山県からはるばる参加された方も含め大勢の皆さんが、少し高い気温にも負けず、市ケ原、稲妻坂、天狗道を汗をかきかき、ふうふう言いながら楽しく登りました。登り切った掬星台で昼食、下界を見下ろすと、春霞でぼやっとしていましたが、先日行ったポートアイランドなどが綺麗に見えました。
 あとは、アゴニー坂、丁字ヶ辻経由、記念碑台にゴールしました。参加の皆さんは、今日は疲れたがとても楽しかったとの感想を述べておられました。もちろんとても疲れたよという方も。
 参加者数を293人と発表し、皆さんに拍手をいただきましたが計算違い、正しくは右のとおりです。(>_<)
  

歩行
 13km

参加者
235人

子供
 1人
 

 
 2月23日(土)「ポーアイから神戸・六甲山を望む」

 今日の天気予報は曇のち晴れなのに、摩耶駅に集合してみると、どんより曇り空に時々雨粒が・・・しまった、雨の用意をして来なかったと慌てた方もいらっしゃったのでは。でも心配はそこまで、徐々にお天気は.好転し、だんだん青空になり、最後はお日さまもニコニコ顔を出してくれました。
 摩耶駅からHAT神戸までは意外に近く、歩き始めてすぐにおなじみの西郷川河口公園に到着。ここでは、菜の花が満開、あれは何という種類か知りませんが、桜の蕾が一部開き始めていました。(アルバム集ご覧ください。)
 この後はおなじみのHAT神戸摩耶海岸、みなとのもり公園、神戸大橋、中公園経由、しおさい公園に到着、昼食休憩をしました。ここから見る神戸の町並や六甲の山並みはまさに今日のタイトルどおりで、山の名前や、ビルの名前をあれこれ話し合いながらの食事でした。ここで、巨大なクレーン船が働いていたのは珍しかったですね。
 寒い中にも春はもうそこまで来ていると感じたのは、私だけではなかったのでは?いよいよ楽しいウォーキングシーズンの始まりですね。(^^)/
 

歩行
 12km

参加者
174人

子供
 1人
   2月17日(日)阪神間モダニズム「歩いて巡る古き良き芦屋・西宮」

 絶好のウオーキング日和に恵まれた阪神間モダニズム。9時半ごろはまだ、まばらだった参加者が、お天気のお陰もあってか、10時前になると月若公園に溢れるほどになりました。おかげさまで、ゆったりWの参加者記録を更新出来ました。
 重信医院・ヨドコウ迎賓館は、あまり大勢になると見学しにくくなるので4班に分かれて見学しました。ヨドコウ迎賓館は建物の中までは見学しませんでしたが、ここからの景色は最高でした。関西学院はキャンパスの中まで見学が出来、多くの方が時計台(旧図書館)をバックに記念撮影をされ、ちょっとした関学の学生気分を味わっておられました。残念ながら、神戸女学院は少し離れた所から見学(というか覗き見?)でした。関西学院も神戸女学院も元々は神戸に有った大学で神戸ウオーキング協会ともご縁があるのですね。
 

歩行
 9km

参加者
227人

子供
 2人
 

 2月9日(土)「春一番武庫川バレンタインウォーク」

 昨年は寒い雨の中をひたすら歩いたことを思い出します。今年はお日様の顔こそ見られませんでしたが、雨も風もなく、多くの参加者に恵まれて、楽しいウオーキングにふさわしい日和になりました。バレンタインウオークということでチョコレートをお配りしましたが、集合時間の9時半前には用意した250個が全て無くなり、何人か受け取れない方もいらっしゃいました。先着順ということでしたが、当たらなかった方には、申し訳ありませんでした。また、男性スタッフがチョコレートをお渡ししましたが、男性には女性スタッフの方が良いのではとのご意見がありました。味も大きさも同じですが、参考にさせていただきます。
  
(影の声:男女の関係はなかなか複雑やなあ(^^♪ だから楽しいのかも?)
 自由歩行とし、参加者それぞれ自分のペースでウオーキングを楽しんで頂けたと思います。

 

歩行
12km
21km

参加者
257人
 

 2月2日(土)「六甲山分割縦走②」

 六甲山分割縦走①と打って変わって、雲一つない好天気に恵まれました。鵯越市民公園を出発し、鈴蘭台下水処理場を過ぎ、菊水山への登り口まで来るまでに、もう汗がにじみ出て大変でした。でも、菊水山頂上にある温度計は3℃結構気温は下がっていたのですね。雪も少し残っていました。
 菊水山の城ヶ越は昨年の台風で登山道が崩れたため迂回路を歩きましたが、足元が悪いため、皆さん慎重に歩いていました。
 今回の参加者の中には、広島県、滋賀県、福井県、と高知県の当会の会員さん等、遠方からの参加者と、4回完歩を目指す会員のお孫さん参加があり、吉原リーダニコニコ顔でした。やっぱり六甲山は良いなって‥‥
  
(不参加の影の声:そりゃあ六甲は最高さ(^_-)-、それに参加者もね。)
 なお、本日カメラの佐藤、高木が都合で参加できず、高見は矢貼りのため、カメラは松川会長と村上副会長が代わって頑張りました。アルバム集をお楽しみにね(^^)/
 

歩行
11km


参加者
176人
子供1人
  ウオーキングステーション ( WST )への協力

 神戸ウォーキング協会は日本ウォーキング協会が行うつぎの事業に協力しています。

 
下記のステーション窓口で、参加料1コース1回200円(傷害保険料・マップ代、運営管理費を含む)をお支払い 頂き、コース図を見ながら、ご自分のペースで歩いて頂く、自由歩行となります。
 ステーション開設時間内のお好きな時間にスタート・ゴールをしてください。

 また、IVVパスポートを購入(200円)して頂き、歩いた回数や距離を日本市民スポーツ連盟に申請して頂くと、あなたの歩行記録を国際認定いたします。  「通算、何キロ歩いたか」「これで何回歩いたか」といった歩行記録の積み重ねが、ウオーキングの楽しみになり、励みになります。歩く楽しさ、歩ける喜び、いろいろな出会いとふれあい・・・ウオーキングの楽しみは広く奥深いものです。



  (1)そごう神戸店
 {三ノ宮駅南すぐ}
      受付場所 9階 、受付開始 10時より  距離 20 km 及び 11 k
m

   (2)スポーツオーソリティ姫路・リバーシティ店 (山陽電鉄飾磨駅 徒歩 10分)
     Aコース 姫路城まわり 距離 19km、  Bコース 手柄山公園まわり 距離 10km

   (3) スポーツオーソリティ姫路大津店 (JR・はりま勝原駅下車 徒歩10分)
     斑鳩コース 13km,、  網干コース 20km)
 

 神戸ウォーキング協会
   TEL・ FAX  (078-251-0114
年末年始、土日祝以外で、当協会の例会がない日に当番が応対します。
    特記無きコンテンツの著作権は、 神戸ウオーキング協会に属します。
    C2007 All rights are reserved by KWA Japan