神戸ウオーキング協会
 
    トップ    協会の紹介  入会のご案内   歩く団体・仲間(リンク集)
 開催間近   会  報  アルバム集 2019楽しいウォーキング教室
2019年間予定表 2019ゆったりウォーキング 2019楽しいウォーキング 2019ファミリーウォーキング
     
 
2019.09.07「夏を惜しむ北摂森林トレイル」 北雲雀きずきの森見晴らし広場から展望を楽しむ
          
  ◆ 更新情報
 更新年月日  更新内容
 2019.07.27  兵庫県民交流バスウォーク「余部鉄橋と湯村温泉」開催報告
 2019.08.03  「みなとこうべ海上花火大会たそがれウォーク」開催報告
 2019.08.07  年間予定表修正(4ページのピンクリボン、バーモントの日付記入。靴の日の削除。)
 2019.08.11  ファミリーウォーキング「新神戸から市章山・錨山を経て元町へ」開催報告
 2019.08.24  「モーニングウォーク  涼風を求めて」開催報告、会報9月号掲載
 2019.09.07  「夏を惜しむ北摂森林トレイル」開催報告

         ◆ 大切なお知らせ   
 バスウオーク 9月28日『渦潮と第九の里を訪ねよう』 参加者募集開始
                                                    (2019.06.18掲載)
                    
 県民バスウォークはお陰様で定員に達しました。ありがとうございます。
 今年二回目のバスウォーク 『渦潮と第九の里を訪ねよう』の受付を6月22日の例会時から開始します。
 当日は7時30分湊川神社正門前集合し、鳴門公園・千畳敷、鳴門市ドイツ館方面に向かいます。
  詳細は、参加者募集パンフレットをご覧ください。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 残席が17になりました。ご希望の方はお早めに   (2019.07.09)

  7月7日現在、残席が17になりました。例会時に受付をすることにしていましたが、当分の間例会が少ない
 ので、 ご希望の方はとりあえず、神戸ウォーキング協会(078-251-0114)までお申し出いただき、ご
 自分の席を確保していただければ結構ですのでお知らせします。 お早めにどうぞ(^^♪

  受付修了                   ( 2019.08.11)
 お陰様で満席になりました。お申し込みありがとうございました。ご参加のみなさま、あとは、当日のお天気だけが気がかりですね。お楽しみに(^^♪
 
 2019年度ポーアイ六アイライナーウォーク     (2019.07.06)

 好評の「ポーアイ・六アイライナーウォーク」を今年度も神戸新交通株式会社から受託、主管します。
 9月11日(水)、11月28日(木)、12月19日(木)、2020年3月26日(木)に開催、受付10:00~10:30

 自由歩行、事前申し込み不要、参加料無料、雨天決行(荒天中止)
 完歩賞、敢闘賞、参加賞あります。お楽しみに(#^.^#)

       詳細はこちら→→→案内パンフレット
 
   「第11回みなと町神戸ツーデーマーチ」受付開始
                                                     (2019.05.25掲載)

           

 みなと町神戸ツーデーマーチも今年で第11回になります。スタッフ一同、楽しい大会にするため、打ち合わせに、準備作業に頑張っています。

    開催日     2019年10月26日(土)、27日(日)
    主会場(スタート・ゴール)    みなとのもり公園

    詳細はパンフレットのとおりです。今年も会場で楽しく元気、笑顔でお会いしましょう。(#^.^#)
  
     ◆ 最近の例会等〈開催報告〉

 写真又はその下のURLをクリックしてアルバム集をご覧ください。
 アルバムの個々の写真をクリックすると大きい写真が表示されます。

    2016年7月までのアルバム     2016年8月からのアルバム
 

 これで全部です(^^♪
 9月7日(土)「夏を惜しむ北摂森林トレイル」

 台風も来ないし、秋雨前線は遠いし、少しも雨の心配のない一日でした。ただ、立秋を過ぎたとはいえジリジリと照りつける日差しは強く、佐々木リーダーは気温が上がりすぎて熱中症になる人がいないかが気がかりで、皆さんにこまめな水分補給を、繰り返し呼びかけていました。ただ、日陰を通り過ぎる風は、既に秋風で、あちこちでああ涼しい、気持ちいいの声が聴かれました。
 今日のコースはタイトルのとおりの森林トレイル、新興住宅街に接する山の道は快適でした。ミンミンゼミやツクツクボウシが鳴いたり、百日紅の花、女郎花、山の百合を見るなどしてて自然を楽しみました。
 歩きながら、「こんなコースを佐々木リーダーは良く知っていたね。また、一人では山の道は怖いので、今日はとても良かった。」と話す声も聴かれました。
 一部の方は迂回をして行かれませんでしたが、北雲雀きずきの森見晴らし広場から見る大阪平野の展望は見晴らしがよく絶景でした。見ていない方はアルバム集でご覧くださいね。
 

歩行
13km


参加者110



 8月24日(土)「モーニングウォーク 涼風を求めて」

 夏は昼間の気温がグッと上昇し歩くのも大変、ちょっとでも朝の涼しいうちに歩こうと、8時30分集合出発のモーニングウォークを企画しました。
 朝からどんよりとした怪しい雲行き、昨日も曇時々土砂降りだったので、雨の覚悟もしながら恐る恐る集合場所の新長田駅前若松公園へ。鉄人28号が見守る(見下ろす)中、受付、出発式を済ませ、いざ出発というときにパラパラッと来たので慌てて傘を取り出す人も、しかし雨はそこまでで曇り空の涼しい中を歩きました。途中からお日さまも顔を出し気温も上がりがちでしたが、時折涼しい風も吹き程よいウォーキング日和となりました。リーダーが良かったのか、参加者の日ごろの行いのお陰か、立秋が過ぎ秋がそこまで来ているのか、素敵なコンディションでした。
 下見の時とても暑かったので、熱中症の発生を防ぐため、急遽、当初予定の舞子まで歩くのはやめて全員垂水ゴールとしました。物足りなく感じた皆さんはもしかすると、舞子まで、。いやいや明石まで歩かれたのかもしれませんね(^.^)
 

歩行
14km


参加者177

   8月11日(日祝)ファミリーW新神戸から市章山・錨山を経て元町へ

 神戸市スポーツ協会主催の山の日ウオークも今年で4回目になります。梅雨が明けてから暑い日が続き、11日の山の日の今日も‥‥ですが、集合の10時前になると大勢の方に集まって頂きました。
 事前に用意した160枚の地図が無くなり、40枚追加コピーしたのですが足らず、またまた追加で40枚。大勢の参加者があり、それを見た神戸市スポーツ協会の幸福係長の笑顔が素敵でした。皆さんのご参加、ありがとうございました。
 新神戸駅を出発し、まず城山を目指しましたが、「登りが続くやん!」という声が‥‥ごめんなさい、市章山は標高275mの低山ですが、やはり山は山なので。そして今日は山の日なので(^^
 でも、市章山や錨山からの眺望は最高でした。登って良かったでしょ?やっぱり山はいいなあ!
 ビーナスブリッジでは皆さん日蔭を探しての昼食になりました。ホント暑い中の参加、ありがとうございました。

 

歩行
7km


参加者240



8月3日(土)「みなとこうべ海上花火大会たそがれウォーク」

 今日はウォーキングの後の花火を見るのが楽しみの例会です。集合時刻も午後5時なので、少しは涼しいだろうと期待していましたが、家を出る3時やスタッフ集合の4時でもまだまだムッとする暑さ、東遊園地の芝生広場に設置されたミストだけが活躍、涼しさをばらまいていました。
 今日2回目のストレッチリーダーの高見さんは、今日がちょうど64歳(推定)の誕生日、参加者全員で拍手のお祝いをしました。
 歩いた距離は11km、ポートアイランドまでの神戸大橋は花火を見に行く人で賑わいぶつかったりしないよう気を付けながらの歩行でした。また橋を渡るころから、吹き来る風が涼しくなり、たそがれウォークらしくなりました。一行はいったん南公園まで南下し、午後7時頃神戸学院大学前でゴール、しおさい公園で花火を見る組と、そのまま歩いて東遊園地に向かう組に分かれました。
 しおさい公園の花火はきれいでしたか?三宮の冷たいビールは美味しかったですか?どちらの組も楽しい時間を過ごされたことと思います。
  

歩行
11km


参加者136人
 7月27日(土)兵庫県民交流バスウォーク「余部鉄橋と湯村温泉」

 朝、目が覚めると、雨がしとしとと。これは前日発生した台風の影響で今日のウォークはどうなるか?不安がよぎりました。でも、集合場所の湊川神社に着くと、雨は何処へやら。バスが出発してからまた雨が降り出したけど、西紀SAからの参加者をバスに迎える時は何故か大丈夫。でも乗車した途端またまた雨が。一喜一憂の繰り返しでした。 
 ただ、北へ向かうにつれて雨があがり、余部鉄橋「空の駅」に着いた時には青空になりました。
旧余部鉄橋ではレールや枕木の上を歩いたり寝たり、記念撮影、空の駅からの眺望を楽しみました。
 また、湯村温泉博覧館 夢千代館では、「夢千代日記」の昭和30年代の湯村温泉が再現されていて、懐かしそうに見学される方も。
 (影の声:あまり懐かしそうにすると年齢がわかりますよ!)
自由散策では、足湯につかったり、温泉たまごを作られる方もありそれぞれ楽しんでおられました。
 帰路につき、西紀SAを出たら、何とまたまた豪雨に‥‥三宮に着いた時は上がっていました。今日は一日中お天気にやきもきしましたが、目的地は2か所とも天気が良かったので、皆さん満足でした。ああよかった(#^.^#)
 

参加者72人
 7月21日(日)ゆW「吹田ゆっくり散策とアサヒビール吹田工場見学」

 参加の皆さんが心待ちにしていた梅雨の鬱陶しさを吹き飛ばすゆったりウオーキング恒例のビールウオーク。工場の見学時間が14時からでしたので、これにあわせ、JR吹田駅前10時30分集合としました。
 コースは毎年同じですが、残念なことに旧西尾家住宅が昨年の大阪北部地震と台風21号の影響で臨時休館しており、見学はできませんでした。しかし管理者のご厚意により、パンフレットを参加者全員にお配りすることが出来ました。ご配慮ありがとうございました。
 ビール工場では見学コースの都合で、朝お配りした「参加券」の番号で2組に分け見学しました。見学後の試飲はゲストルームで、皆さん出来立ての美味しいビールを心行くまで堪能しました。これはレストランでいただくビールに比べても、何故かはるかに美味しいですね。アルバムの表情でもそのおいしさはよくわかりますよね。       また、来年も来るぞ~~(#^.^#)
 

歩行
6km


参加者90人

子供さん1人
 

 7月7日(日)ファミリーウォーキング「長田の下町と兵庫津の道を巡る」

 神戸市スポーツ協会(7/1名称変更)の委託を受けて当協会が主管しました。
 梅雨の晴れ間の好天気に恵まれ、早い人は1時間以上前から妙法寺川左岸公園に来られました。集合の時間の10時が近づくと、長い行列が出来てスタッフを喜ばせました。(並んだ方は迷惑だったことでしょうが。)
 天気が良く気温も上がって、大国公園での列詰めなど休憩時は皆さんこぞって日陰を探していました。暑い時の日陰はエアコン以上の涼しさを感じます。
 平忠度胴塚から腕塚へのコースは、地元の方でなければ分からないような道を歩きましたが、このような機会だからこそ史跡めぐりが出来るのだと思います。
 お昼のキャナルプロムナードでは「兵庫津再発見」魅力スポットウォークマップをお配りしました。あらためて地図を片手に訪れるのも良いかもしれませんね。

 

歩行
10km


参加者256人
 

  これで全部(^^♪
 7月6日(土)「あじさいウォーク」

 昨年までは雨にたたられることの多かったこのウォーク、今年も前日までは降ったり止んだり、本番のお天気がどうなるか、リーダー始めスタッフをやきもきさせましたが、天気予報ではまず降らないはずの絶好のお天気になりました。
 山田道を上り、トゥエンティクロス経由東門から森林植物園にはいる予定でしたが、山田道の渡渉箇所が流され、大勢が渡るには危険との判断から、コースを大幅に変更し、箕谷道から小倉台、弓削牧場前経由森林植物園西門から入ることにしました。(分水嶺越え、トゥエンティクロスを楽しみにしていた皆さんには申し訳ありませんでした。) いつもと違って新しいコースで新鮮味があったねというやさしい言葉にリーダーも救われたことでしょう。
 幸い植物園のあじさいはちょうど見ごろ、赤や青や白色のあじさいが満開で咲き誇り、満足した方も多かったと思いますが、昼食後はせめてアジサイ園をぐるっと巡るべきだったのではとの辛口のご意見もありました。
 反省!(/ω\)  今後の参考にします。
 

歩行
12km


参加者161人


 
 6月29日(土)「生田川から鯉川の今を歩く」

 この水曜日に梅雨入りをし、木曜日に台風3号が通過するときに雨が降ってそのあとは梅雨の晴れ間というわけか、昨日に続いて今日も良い天気。ただ、朝から気温も上がり湿度も上がってとても蒸し暑いお天気になりました。
 リーダーの持つ温度湿度計は熱中症の「警戒」と「厳重警戒」の間を行ったり来たりでやきもきしました。
 でも参加の皆さんはとっても元気、いつもの東遊園地に集合、あとも歩き慣れたみなとのもり公園、生田川の川沿いを遡上し、布引の見晴らし展望台で昼食を取りました。
 いつもと違ったのは、瀧を見ながら下った後、新幹線新神戸駅にそのままゴールではなく、その手前を背山散策路北野道に入ったこと、いきなり急な山道を登り始めたことでした。
 この散策路から神戸の町の展望を楽しんだ後は、また、いつもの移住センターや
メリケンパークの元気に跳ねる鯉のオブジェを楽しむなどし、あまりの暑さのため予定変更、港公園でゴールとしました。
 ちょっと工夫するだけで楽しいコースになりましたね。皆さんはいかがでしたか。  ああ、今日は楽しかったなあ。ああ暑かったなあ。(#^.^#)
 次は、恒例のあじさいウォークですぞ。でも、きれいに咲いているかな?
 

歩行
10km


参加者225人


 
 6月22日(土)「能勢街道・池田から岡町を歩く」

 まだ梅雨入りもせず、朝から良い天気、今年の梅雨はどうなってしまったのか?雨こそ降らないけど何となく蒸し暑い日々です。
 まあ、歩くときは雨が降るよりはいいかなという気持ちで阪急池田駅前に集合しました。斎藤事務局長持参の温湿度計では11時22分現在、30.3℃、39%を表示、こりゃあ暑いはず。でもこれを持っているとすぐに熱中症に気を付けようと皆さんに注意喚起できますね。
 今日は旧街道を歩くとあって、吉田酒造、星の宮、鉢塚古墳、あちこちの道標などと見どころ豊富でした。特に大阪大学総合学術博物館で見たマチカネワニの化石はすごかったですね。歩いていてあんなに大きいワニが出てきたらみなさんどうしますか?逃げるだけの元気を残して歩かないとね。
 大きいハンドバッグが出来ると考えていた女性もいたのでは。(-_-メ)
 途中でリタイヤした方もおられましたが、大半のみなさん熱中症にもならず元気に岡町駅にゴールしました。
 
歩行
10km


参加者196人
   6月8日(土)「北摂千里丘陵横断ハイク」

 関東は昨日梅雨入り、でも関西は梅雨入りせず今日は曇、お出かけする人は念のため折りたたみ傘を持参しましょうという天気予報を信じ家を出ましたが、何となく不安な雲行き、案の定途中の大阪大学あたりでしとしと降り始め、傘を出してしばらくしたら青空が見え始めるといった、なんとも落ち着かない空模様でした。
 今日はJR北伊丹から、Aのちょっと忙しくて時間がなかったり足に自信のない人は千里中央まで、Bのいつも歩き足りなくて時間のある人はJR茨木まで思う存分歩きました。途中、待兼山と島熊山の山を2つも、伊丹、池田、箕面、豊中、吹田、茨木の市を6つも横断したことになるのかな?
 熱中症の心配があるので佐々木リーダーが何度も何度も水分を補給しましょうと言い続けたおかげで、皆さん無事にゴールしました。
 ちなみにAが80人、Bが96人だとか、おかげで楽しい一日でした。ありがとうございます。来週もほんの一部ですが、今日と同じところを歩きます。お楽しみに。
 
歩行A
13km
B
21km

参加者176人


 6月1日(土)「播磨アルプスと笹ユリ観賞」

 沖縄や九州では梅雨入りしたところもありますが当地方ではまだ梅雨入り前で、今日も好天気に恵まれました。一同元気にJR宝殿駅前に集合、9時30分集合のところ、JRふれあいハイクでは10時集合となっていたので遅れて?来る人もありましたが、大勢の方が参加しました。笹ユリ観賞のこともあり、高御位山の東側へ回り、成井から山登り開始、途中から階段の道からさらにケモノ道に入り、笹ユリを求めて歩きました。約300メートルの高御位山ですが、笹ユリを探しながら登って行くと、ここにもあった、あっ、また見つかったと次から次へと現れるユリにつられていつの間にか頂上付近に上っていた感じです。今日は笹ユリに元気をもらって登山をしたことになりますね。ケモノ道に入らず階段の道をそのまま上がった方もいらっしゃいますが、そちらも笹ユリがきれいに咲いていたそうです。この笹ユリは地元の皆さんが丹精込めて育ててくださっていますので、みんなで感謝しましょう。m(__)m
 頂上では、雄大な景観を楽しみ、そよ風に吹かれながら昼食を取りました。そのあと、岩場や素晴らしいアップダウンを楽しみながら播磨アルプスを縦走し、鷹の巣山頂上手前から急な坂道を下り、須磨アルプスとはひと味違った馬の背を通り鹿嶋神社前へ到着、小休止の後ゴールの曽根駅へ向かいました。皆さんとても楽しかったようでニコニコのゴールでした。
 残念なことに、今日も熱中症の方がありました。この暑い時期は、petボトル1本では足りません。今日のような天候だ少なくともと2本以上必要です。出来たらスポーツドリンクが望ましいです。お互いに気を付けましょうね。
 それにゴールの駅でウォーキング用のステッキの忘れ物がありました。アルバム集の最後の方に写真を載せました。自分の持ち物には名前を書いておいた方が良いかもしれませんね。
  
歩行
12km


参加者229人


 5月22日(水)「播磨の浜からアサヒ飲料工場見学」

 澄み渡った快晴の空の元、播磨の浜から二見人工島のアサヒ飲料工場を訪ねました。お日さまニコニコだったので、これは気温が上がり、熱中症の心配もあるかなと思いましたが、幸い涼しい風のお陰で、あまり暑さも感じませんでした。
アサヒ飲料さんの工場見学が大勢一緒だと無理とのことでしたので、JR大久保駅から工場見学、山陽東二見駅に向かう14kmコースと、山陽東二見駅から工場見学、山陽江井ヶ島駅に向かう11kmコースに分かれて歩きました。両チームが途中ですれ違う場面は感動的でした。三ツ矢サイダー、カルピス、バヤリース、ワンダなどおなじみの飲み物が味を損なうことなく、清潔に、大量に製造されている様子を見てますます親近感を持つことが出来ましたね。又、見学後、バヤリースともう一本好きな飲み物を無料の自販機でいただいたのも嬉しかったです。あんな自販機がもう少し身近にあれば嬉しいのですが。
ツツジの季節は過ぎましたが、空は青く、木々は青葉の素晴らしい一日でした。
 これからはどんどん暑くなるので、日焼け対策、熱中症対策に気をつけましょうね。また、途中で保育園の子供たちが保育士さんに連れられて散歩していました。これを見て大津の事故のことを思い出しましたが、危ないのは幼児だけではないので私たちも、なるべく車道とは反対側を歩くようにしましょうね。(爺さんの老婆心)
  
歩行
14km
参加者53人


歩行
11km
参加者53人

参加合計

106人
 5月11日(土)「星のブランコ」

 
天気は快晴、気温は高め、河内磐船駅近くの公園に集合したときは、もう真夏の気候、受付する人も、受付が終わった参加者も日陰を求めて右往左往でしたね。
 昨年「くろんど園地」の予定が台風のためコースが不通になり、急遽予定を変更し「星のブランコ」を歩きましたが、これも雨にたたられてさんざんな目に遭ったことを考えると、ぜいたくは言えない抜群のコンディションに恵まれました。
 公園内では、元気組とそうでない組?に分かれ、元気組は松風の道、せせらぎの道を50分ほど余分に楽しく歩きました。全体としては、歩行距離もアップダウンも絶妙のコース、目に青葉・若葉がすがすがしい楽しいウォーキングでした。何回も下見をし万全の準備をしてくださった岩貞リーダーに感謝
 m(__)m
 最後の妙見神社にお参りされた方は、上っても上っても次々に現れる階段に苦労しながらも無事お参りを済ませ、眼下の風景を堪能されましたね(^^♪

 一言ご注意  コース案内の矢印が、誰かのいたずらで方向が変えられたり、矢印がはがされているのが見つかりました。リーダーが適切に処理をしたので事なきを得ましたが、コースを間違えたり、迷子になりかねません。ご参加の皆さんも、何かあったり、おかしいと思ったときは、地図を確認してくださいね。
  
歩行
14km


参加者132人
 5月7日(火) 楽しいウォーキング「西国街道から伊丹水と緑の道」

 昨年までは北伊丹集合でしたが、今年は晴天のJR伊丹駅前有岡城跡に集合しました。連休明けのため参加者数がどうなるか心配でしたが、何と99人の方が集まりました。リーダーいわく、あと一人参加があれば三桁だったのにと残念がっていました。
 今日のストレッチは、3月に指導員資格を取得したばかりの石本指導員が担当しました。無事に終わり、満足顔でした。これからもよろしくね(^^
 猪名野神社から伊丹緑地をとおり緑ケ丘公園から昆陽池公園へ。昆虫館は残念ながら休館日でしたが、横にあるマー君の木を見学しました。今までは網掛けした、ただの木だと思っていましたが、奥にもう一本。これからはちゃんと案内しないと。
 ゴール後、伊丹の地酒を楽しむ方がチラホラいました。
(影の声:その地酒は白雪か老松か?チラホラって桜みたいやけど満開じゃなかったの?)

 
歩行
10km


参加者
103人
 5月5日(日)「歩いて巡る古き良き神戸」

 好評の阪神間モダニズムは早くも5回目。今回も大勢の方の参加があり、黒住リーダーにっこり。
 集合場所の住吉公園から最初の旧乾邸までは登山とは言わないながらも登山並みの坂を上がりました。昨日の山はとても楽だったのにね(+o+)
 白鶴美術館前で列詰めと水分の補給をし、いざ住吉山手豪邸界隈へ。深田池公園までの間には数々の豪邸があり、ただただ感心しながら拝見しました。こんな豪邸に住むとお部屋の掃除と庭の管理が大変だろうね。(負け惜しみ(-_-) 御影公会堂では地下1階から3階までの各フロアーを見学しました。地下1階には柔道の嘉納治五郎記念コーナーがあるのですが、同じフロアーの食堂の人気メニューのオムライスの方が気になる人が多かったようです。
 最後は旧高嶋酒類社長邸(甲南漬資料館)を見学し、六甲道駅にゴールしました。

  
歩行
8km


参加者
271人
 5月4日(土)「新緑北神石井ダムから烏原貯水池へ」

 令和になって初めての例会、お天気に恵まれた、タイトル通りの新緑の中のウォーキングになりました。ゴールデンウイークも後半に入り、観光地へ出かける方が多く、そのため参加者は減るのではと心配もしましたが、多くの方の参加がありました。ああ、良かった。
 リーダーの的場さんは、昔は山をガンガン(楽々)登っていましたが、最近では下りが特に得意とか。お蔭さまで、今日は西鈴蘭台から、石井ダム経由烏原貯水池、大倉山公園へと歩き、ほとんどが下りで上りがないという楽ちんコースでした。
 岩に彫られた「南無阿弥陀仏」の名号岩はロープを使って山に登るロッククライミングの練習場所として有名ですが、今日も何人かの方が岩を見上げながら準備をしていましたね。石井ダムでは残念ながら管理事務所がお休みで、ダムカードをゲットできずがっかりする方も‥‥
 つつじの綺麗な烏原貯水池で楽しい昼食休憩をし、最後はニコニコゆとりたっぷりで大倉山公園にゴールしました。

  
歩行
10km


参加者
173人

子供さん2人
  ウオーキングステーション ( WST )への協力

 神戸ウォーキング協会は日本ウォーキング協会が行うつぎの事業に協力しています。

 
下記のステーション窓口で、参加料1コース1回200円(傷害保険料・マップ代、運営管理費を含む)をお支払い 頂き、コース図を見ながら、ご自分のペースで歩いて頂く、自由歩行となります。
 ステーション開設時間内のお好きな時間にスタート・ゴールをしてください。

 また、IVVパスポートを購入(200円)して頂き、歩いた回数や距離を日本市民スポーツ連盟に申請して頂くと、あなたの歩行記録を国際認定いたします。  「通算、何キロ歩いたか」「これで何回歩いたか」といった歩行記録の積み重ねが、ウオーキングの楽しみになり、励みになります。歩く楽しさ、歩ける喜び、いろいろな出会いとふれあい・・・ウオーキングの楽しみは広く奥深いものです。



  (1)そごう神戸店
 {三ノ宮駅南すぐ}
      受付場所 9階 、受付開始 10時より  距離 20 km 及び 11 k
m

   (2)スポーツオーソリティ姫路・リバーシティ店 (山陽電鉄飾磨駅 徒歩 10分)
     Aコース 姫路城まわり 距離 19km、  Bコース 手柄山公園まわり 距離 10km

   (3) スポーツオーソリティ姫路大津店 (JR・はりま勝原駅下車 徒歩10分)
     斑鳩コース 13km,、  網干コース 20km)
 

 神戸ウォーキング協会
   TEL・ FAX  (078-251-0114
年末年始、土日祝以外で、当協会の例会がない日に当番が応対します。
    特記無きコンテンツの著作権は、 神戸ウオーキング協会に属します。
    C2007 All rights are reserved by KWA Japan